看護師求人状況

看護師求人状況は、この不況下にあっては、非常に良い数字を出しています。介護関係の仕事もありますので、看護師求人状況は、ますます良くなっていくことでしょう。つまり、看護師の資格を持っていれば、今後、食うに困ることはないというこどてす。但し、男子の看護師求人状況は、女子のそれに比べるとさすがに劣ります。男女別の求人は基本的に禁止されているので、明言はしていないのですが、求人広告の節々に女性限定と言うオーラが出ている求人が多いです。例えば、女性大活躍、とか女性が多い職場です、と書かれた求人は、企業側は女性を採用したい、と思っていると考えて問題ありません。これは、広告コンサルタントの人が仰っていたので、ほぼ間違いないことです。男女雇用機会均等法のおかげで、看護婦と言う言葉も使えなくなり、看護師と言う言葉にされました。それは別にいいのですが、雇用するときに、非常に曖昧に書くことしかできなくなったのです。はっきり言って、看護師は女性社会です。もちろん、男性もいますが、かなり割合は低いです。元々、女性の仕事、と言うイメージがありましたので、なかなか男性は採用されません。もちろん、これから改善していくでしょうが、まだまだ時間はかかりそうです。ですから、看護師の求人自体は、増えているのですが、男性は少々、厳しい状況が続くでしょう。それでも皆無と言うわけではありませんので、諦めず応募していきましょう。

Comments are closed.